brandon_2
img_slide02

ブログ

2016年09月17日1. 幸せで軽やかに生きる鍵

なかなか行動できない時は、まずはこれをお試しあれ

 

「○○をやると決めたのに、今日もやれませんでした。どうしたらいいんでしょう?」と、
先日ある生徒さんから聞かれました。
ありますよね、そんな時!(基本、ゴロゴロ大好き人間)

その方いわく、そんな自分に「あ~なんてダメな私」と鞭を打ってしまう。

「なんで行動できないんだろう」と考え続け、

自己嫌悪のスパイラルへと落ちていき、さらに何も進まない。。。

まあ、それじゃあ、行動できないのも当然ですよね。(あたり前田のクラッカー(古いな私も))

 

だって、それって自分の内側で、常に戦っているのと同じ。
自分を”批判”したり、自分の中にある感情を”無視”し続けているって、
実は、すごくエネルギーを消費(浪費?)するんです。
中で戦っているから、外(行動)にまわすエネルギーがぜんぜん残らない。

 

hoshikuzu

 

 

そんな時は、やることは自分に鞭を打つことではなく、
自分のダメな部分も、どんな感情も、

自分をつくる”全てのかけら”に、「ここにいて、いいよ」って言ってあげる。
全ての思考や気持ちに、一旦オッケーを出してみて~。

 

信じていても、信じていなくてもいいから、

とりあえず、「ここにいて、いいよ」って言ってみる。

 

するとね、不思議なことに、自分の中の戦いがやみ、静けさが顔を出してくるの。

 

その静けさの中から、外に向ける(行動)エネルギーが自然に湧き上がってくる。

静けさの中から湧き上がってくるエネルギーって、すごくパワフル!!

私たちって、本当はすごくパワフルな存在。

だって、私たちは自然の一部だから。

そのエネルギーをきちんと活用してあげれば、
あっと言う間に、人生がどんどん進んでいくんだよね~。

ぜひお試しあれ。

 

 

==============

【今日のまとめ】

なかなか行動できない時は、
・自分の中での”戦い”にエネルギーを消費していないかチェックする
・まずはそんな”行動できない自分”(自分の全てのかけら)に、オッケーを出してみる

===============

ジャーニー・ジャパン代表

森 友紀