brandon_2
img_slide02

お知らせ

2014年12月26日6. ダイヤモンドサークル2014

ダイヤモンドサークル15【愛する】

diamond-day-15

【愛する】

愛する人々と一緒にいるのは、時として、大変なことです。

なぜなら、彼らは私達自身を映す鏡のようなものだからです。

彼らは、私たちが自分では気が付いていない心のボタンを押し、

感情を引き起こさせるからです。

 

しばしば、私たちは自分の感情を、他の人のせいにしてしまいます。

彼らが、私たちの期待に添わなかったり、決まり事を守らないと感じます。

そして、自分がもっと愛してもらえるように頑張ったり、

もっと気にかけてもらえることを望むけれど、

結局は、それによって得るものは、お互いの間にある距離や孤独感なのです。

 

愛するというのは、次の瞬間にも、まだその人がそこにいてくれるかどうか、

決して分からないということなのです。

愛するというのは、この瞬間に、完全にゆだねるということなのです。

 

【今日の心掛け】

今日のダイヤモンドは、

オープンなハートで愛することへの、招待です。

愛に対して、出し惜しみするということはできません。

進んで、私たちの全てを、炎の中に捧げるという気持ちが必要です。

たとえ、それによって、あなたのハートが壊れ、

愛の美しさのパワーや威力により打ちのめされるとしても。

進んで、自分が愛によって破壊させられるという気持ちが必要なのです。

あなたのどこかが、しり込みしてしまっていませんか?

 

【今日のワーク】

ハートをオープンにしてみましょう。

本物の愛を感じることから、あなたをしり込みさせているものは何でしょう?

ただ、湧き上がってくる感情や言葉、秘密を歓迎して、

それらを部屋の中で、口に出してみましょう。

自分自身を愛にさらけ出すことを、想像してみましょう。

もし自分自身を”完全に”オープンにしたら、どんなことが起こるのでしょう?

もしそれらが起こったら、どんな気持ちがしますか?

必要なだけ時間を取ってみましょう。

大切なのは、それらをしっかりと声に出して口にすることです。

全てを口に出して、完全に出し切ってしまうことが、必要なのです。

 

daily-diamond-15-text

 

ジャーニー・ジャパンの「無料音声プレゼント」は、

こちらのリンクからお申込みいただけます。ぜひこちらもご活用くださいね。

http://thejourneyjapan.com/products/present/