brandon_2
img_slide02

音声無料プレゼント

頑張ってきたあなたへ、こころも体もすっきり軽くなるワーク
心身共に疲れをとって、軽々と生きたい方にオススメ

毎日やらなきゃいけないことに追われていて、がんばりすぎていませんか? 休んでもなかなかとれない疲労感がありませんか?

pic_voice02

この音声ワークを聞いて、ガイダンスに従っていただくと、数あるジャーニー・メソッドの一つをご体験いただけます。

体の細胞の中にある「子供時代のあなた」とコミュニケーションを取ることにより、疲れが取れて、心身共に軽くなっていきます。

 

*お一人になれる時間と場所を整えてから、このワーク(30分程度)をするのをお勧めします。

プレゼント

「こころの疲れが軽くなるワーク」音声無料プレゼント

お申し込みはこちら

インナーチャイルドを癒すワーク
インナーチャイルド・傷ついた子供のあなたを抱きしめてあげましょう

本当に言いたいことや本当の気持ちを、ついつい抑えつけてしまっていませんか? あなたの中のインナーチャイルドが、まだ癒されていないと感じませんか?

present_img_child

傷ついた子供の頃のあなたを、優しく抱きしめて、癒してあげましょう。このワークを経験することで、あなたの中のインナーチャイルドは癒され、本来持っていた「無邪気さ、純真さ、自由さ」を取り戻し、あなたが、生き生きと人生を進んでいく、力強いパートナーとなってくれます!

 

*お一人になれる時間と場所を整えてから、このワーク(30分程度)をするのをお勧めします。

プレゼント

「インナーチャイルドを癒すワーク」 音声無料プレゼント

お申し込みはこちら

ジャーニー音声ワークをご体験いただいた方からの感想

< Y.Kさん 40代女性 >

「この前、ジャーニーの音声ワークに助けられました。

その日は大学の新学期でした。 久々に授業を連続して3クラス教えることがプレッシャーで吐きそうでした。

胃がキリキリ痛む中で、何とか気持ちを立て直そうと、 ラッシュの電車の中で音声を聞きました。

混んだ車内でつり革につかまって、「これでは集中出来ないだろうな」と半分諦めながら、 ぼんやり音声に耳を傾けました。

ところが何と、幼稚園に入ったばかりの私の記憶が出てきました! 母親と離れて幼稚園に行くのが悲しくて、幼稚園の門にしがみついて 「行きたくない」と泣き叫んでいる自分でした。

その日の朝、大学に行きたくない自分と重なっている事にも驚きました。

そうこうしているうちに、電車は駅に着いていまい、一時中断しました。 でも、そのあと乗ったバスの中で、座って、短い間でしたが、 キャンプファイヤーで母親と話し、安心できる言葉を貰えました。

大学に着いた時には、心が晴れていました。

お陰で、無事に授業を元気にすることが出来ました。 ジャーニーに助けられた1日でした。本当に感謝しています。」

< T.Sさん 30代男性 >

「音声を聞いただけで、子供の頃の忘れていた記憶が本当に出てきました。驚きました。

いい子で、常に周囲の期待に応えようとしていた頃の私でした。 いつも完璧でいないといけないと、すごいプレッシャーでした。

今でも、それを繰り返しているのに気が付きました。

休んでも休んでも疲れが取れなく、慢性的な疲労感を感じていたのですが、このワークをやったら、すっかり身体が軽くなりました。」